9月のイベント


涼しさとトンボに秋を感じる9月。小さい頃は、よくおじいちゃん・おばあちゃんの似顔絵やお手紙を書きましたね。大人になってから、敬老の日のプレゼントをあげましたか?何を贈っても喜んでくれるとは思いますが、自分では選ばない、オシャレで実用的なものを贈ってみませんか?
気になるイベントをクリック

敬老の日(9月第3月曜)

1947年、兵庫県多可郡野間谷村(現在の多可町八千代区)で、当時の村長が「長い間社会に貢献してきたお年寄りに敬意を表すとともに、その知識や人生経験を次の世代に伝授してもらう場を設ける」ことを目的として、55歳以上のお年寄りを招き、村主催の「第1回敬老会」を開催したのが始まり。その19年後に国民の祝日に関する法律が改正され「敬老の日」が祝日に制定されました。「国民の祝日に関する法律」では、敬老の日を「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」としています。

〖 参考文献 〗贈答に関する一般知識 – ラッピングコーディネーターのための贈答文化 – 一般社団法人 全日本ギフト用品協会

あなたが考える敬老の日プレゼントの適正相場は?

気になるお天気はコチラ(過去5年間)

2012 2013 2014 2015 2016

世界の「敬老の日」事情は?

  • 中国
  • 中国では「重陽節」(旧暦9月9日)として、年長者を敬う日があります。

  • ポーランド
  • ポーランドでは1月21日が「祖母の日」で、翌日1月22日は「祖父の日」です。手作りのメッセージカードを作り、美味しい食事を家族で楽しむそうです。

おススメする お店と商品

  • いつも飲んでいるお茶も、オシャレな缶に入っていたら気分が変わります。無農薬で作られた茶葉はとても優しい味わいで、ぜひ飲んでほしい一品です。

  • 生活に密着しているお箸。そんなお箸を支えるオシャレな箸置きを贈りましょう。いつも使えて実用的な贈り物です。

  • カフェイン控えめの優しい紅茶。ゆったりとした気持ちでいたいときに。

  • レトルトとは思えないほどの味わい深いタンシチュー。タンはほろほろと崩れます。きっとこの美味しさに驚きますよ。

  • 重さ何と98gの超軽量のカーボン傘!持ち歩きに負担がかからないので、旅行が好きなおじいちゃんおばあちゃんのお伴になること間違いなし!