銀座夏野


  • 銀座夏野
  • 銀座夏野
  • 銀座夏野
  • 銀座夏野

frame

銀座駅B3出口から徒歩2~3分。高級ブティックやスイーツ店が並ぶ通りのビル1階に「銀座夏野」はあります。入り口の壺の中にはめだかが。そして、お箸の旗が掲げられています。

店内には至るところに箸、箸、箸!!その数なんと3000種類以上!!壁一面にお箸が展示されており、まさにお箸の博物館。価格も様々なので用途に合わせて選ぶことができます。色とりどりで、金箔や貝殻のきらめきが絶えない店内は豪華絢爛。

「漆器」は英語で「japan」と言うように、日本を代表する伝統工芸。そんな漆器を世界に認識してほしい、という想いから一番身近な漆の食器「お箸」の日本一のお店を目指すことに。「伝統を大切にし、残していきたい。」と、店主自らが日本各地の職人の元を周りお箸を揃えているのだそう。

デザインや型にこだわる方へは木箸がオススメ。芸術的な彫刻が施されたものや、持ちやすさや掴みやすさを追求されたデザインのものがあります。装飾がなくシンプルで、木の風合いやぬくもりを感じることができます。職人の美しい彫刻技術に驚かされますます。

漆のツヤや装飾が好きな方へは塗り箸がオススメ。漆塗りなので丈夫な上に、各地方ごとに特色がある装飾が華やかでお祝いにもってこい。食卓を明るく上品に演出してくれます。

名入れは2週間程度(要相談)。書体や色が選べるので贈る相手によって雰囲気を変えることができます。結婚式の引き出物や母の日、敬老の日に贈る方が多いのだとか。結婚式での、両親へのプレゼントにしても喜ばれますね。高級だけど軽くてかさばらないところも嬉しい。

桐箱、包装紙2種、風呂敷12種など、包装の種類が多いのもこちらのお店が贈り物向けな理由の一つ。桐箱に入れて風呂敷で包めば趣のある和のお祝いの品に。砕けてはいないけど、かっちりしすぎない贈り物は品があります。

箸置きも種類豊富、驚きの1000種類以上!!他ではこれほど多くの箸置きをお目にかけることはできないはず。
箸置き好きも必見です。季節や食事内容に合わせて箸置きを変えてみるという、ほんのちょっとした遊び心で食卓に季節感が生まれ、食事中の会話も盛り上がりそう。

お箸と箸置きを思う存分選ぶことのできる専門店「銀座夏野」。毎日使うものだからこそ、丁寧に作られた、いいものを選びたいですよね。あなたも伝統と自然のぬくもりを感じる「和」の贈り物を、大切な人へプレゼントしませんか?

frame

◇店舗情報(2016/10/8時点)

店名 銀座夏野(銀座本店)
住所 東京都中央区銀座6-7-4 1F
営業時間 月-土 10:00 ~ 20:00
日・祝 10:00 ~ 19:00
最寄駅 銀座駅より徒歩2分
電話番号 03-3569-0952
FAX 03-3569-0951
店舗HP http://www.e-ohashi.com/
お問合わせ https://www.e-ohashi.com/contact.php
Facebook https://ja-jp.facebook.com/ginzanatsuno/
Instagram http://instagram.com/ginzanatsuno
ブログ http://natsuno.exblog.jp/